海外旅行・海外移住のための英語サイト活用法

英語サイトのWEBサービスを使うメリットは①日本語サイトのWEBサービスより値段が安い②日本にはないサービスが使える。です。このブログの左サイドにまとめています。

格安のウェブサイト英語翻訳サービス いきなりバイリンガル

2014.02.09 (Sun)
英語でブログを書いたり、海外向けのホームページを作ろうとする場合には、自分でできればいいですが、なかなかそうもいかないということがあります。

英語でブログを書く場合は、英語がへたくそでもご愛嬌ですが、たとえば、集客の手段としてホームページを英語化しなくてはならない場合は、あんまりへたくそだと、集客にひびきますので、専門家や翻訳サービスを使うことは、正確さと時間を買うという意味で、検討してもいいと思います。


日本語のWEBサイトを英語に翻訳するというと、Google翻訳などで翻訳したものをそのまま貼っているようなホームページをよく見かけますが、翻訳の精度が低いので、これは企業の信頼性をおとし、逆効果でしょう。


いろいろ検索すると、いきなりバイリンガルが格安でWEBサイトの翻訳サービスを格安で提供しているようです。人が翻訳しています。


5ページまでの翻訳なら49800円、8ページまでなら69800円です。

動画での説明がわかりやすいです。




1ページ、だいたい1万円ですから、1ページのコンテンツが2000語とすれば、1語あたり5円。これは翻訳代行サービスの相場よりは安いと思いますね。


このようなサービスもあるのだ。と記憶しておこうと思います。
Related Entries

コメント


管理者のみに表示

トラックバック