海外旅行・海外移住のための英語サイト活用法

英語サイトのWEBサービスを使うメリットは①日本語サイトのWEBサービスより値段が安い②日本にはないサービスが使える。です。このブログの左サイドにまとめています。

英語ブログ ターゲット国とテーマの絞り込みの重要性

2014.01.06 (Mon)
英語ブログを書くためにいろいろと情報を収集しています。

どうせ書くなら1日に5人とか10人とか、さびしい訪問者数ではなく、多くの人に読んでもらい、できれば外国人にコメントをもらうなどして交流をはかりたい。と考えています。

漠然と、英語で書けば、世界の共通言語なのだから読む人も多いだろうと思っていたのですが、下の記事によると、ターゲットの国を絞ることは非常に重要とのこと

海外Webプロモーションでターゲット市場を考えることの重要性

これは盲点でした。

日本語のブログですと、読者は日本人なので、テーマだけ考えればいいことになりますが、英語ブログですと、まずターゲットとする国を絞り、それからテーマを考えていく必要があります。

例えば、スポーツネタを例にとると、アメリカでは野球のネタは受けるでしょうが、同じ英語圏のイギリスではサッカーネタは受けるでしょうが、野球のネタはあまりニーズがないように思います。

当然ながら、それぞれの国でよく見られているWEBサイトも違いますので、国別にプロモーション施策が違ってきます。

なかなかむずかしいですね。

さらにテーマについても、日本むけのサイトよりも絞らなければなりません。

はっと思わされたのは、この文章です。
「海外の会社から商品を購入しようとしている方は皆、真剣に会社を選んでいて、失敗しないように専門家、専門企業から購入したいと考えている」

記事はこちらから引用させていただきました。

海外向けWebサイトで「Focus」を忘れてはいけない理由

英語ブログを書くうえで、もう一度、国とテーマをよく考えようと思います。

Related Entries

コメント


管理者のみに表示

トラックバック